洞爺湖芸術館の公式サイトです

FrontPage

洞爺湖畔でアートに触れるひとときを

洞爺湖芸術館外観
洞爺湖芸術館は、洞爺湖が一望できる湖畔の小さな美術館。北海道を代表する彫刻家・砂澤ビッキの作品と、「手のひらの宇宙」をテーマにした「洞爺村国際彫刻ビエンナーレ」の作品、ユネスコ世界遺産主席写真家を務めた並河万里の写真の他、日本の近・現代文学の初版・限定本のコレクションを展示しています。また、特別展やミニコンサートなど、年間を通して多彩な企画で皆様をお待ちしています。

開館時間  春期(4月・5月) 10:00~17:00
      夏期(6月~9月) 10:00~18:00
      秋期(10月・11月)10:00~16:00
      【受付は閉館30分前まで】
休館日   月曜休館(但し、月曜が祝祭日の場合は翌日)12月1日~3月31日 
      展示替えの日は臨時休館といたします。
観覧料   一般 300円  高校生 200円  小中学生 100円  (洞爺湖町民は無料)
      各種割引制度有  詳細はこちら
設 備   エレベータ・多目的化粧室・車いす・駐車場等を完備しています。

お知らせ

フェイスブック始めました

6月から洞爺湖芸術館は18:00まで開館します。
夏期開館(6月~9月) 10:00~18:00(受付けは17:30まで)

6月10日(土)~7月2日(日)春の特別展Ⅱ
徳丸晋 写真展 ―水面での光と色の競演―
光線の具合で微妙に変わる半月湖の水面の輝き。油彩画と思ってしまいそうな色彩。水面に一瞬現れる絶妙な色合いを捉えた独特の作品です。
詳細はこちら

6月18日(日)ギャラリーコンサート
齋藤真知亜・律子ヴァイオリンコンサート
昼の部午後2時開演/夜の部午後7時開演
N響の第一ヴァイオリニスト齋藤真知亜氏とパートナー律子さんによるヴァイオリンのデュオコンサート。昼・夜の2回公演です。
(各回70席限定。チケット代金(入館料込み:1,000円)
※当日のご来館はチケット購入の方のみとなります。
詳細はこちら

6月24日(土)
ぐるっと彫刻フォトツァー
洞爺湖畔にある58基の素晴らしい彫刻をめぐるバスツァー。撮影する人もしない人も参加できます。 参加料:無料
詳細はこちら

7月2日(日)
特別文学企画「イーハトーボのモノ語り」
(宮澤賢治作品の朗読とイーハトーボの歌と踊り)
出演・三浦つねお
 雨ニモマケズ、風ニモマケズ…で、あまりにも有名な宮澤賢治。その作品は英語はもとよりドイツ語、フランス語、ロシア語、韓国語、中国語、アラビア語等々世界各国の言語に翻訳されて親しまれています。
 今回は、この宮澤賢治の童話の朗読とイーハトーボ(宮澤賢治の造語)の歌と踊りを、演出家の三浦恒夫さんの独演でご紹介します。
 開催日時:7月2日(日)午後1時半より(開場午後1時)
 会場:洞爺湖芸術館2階展示室
 参加料:無料(入館料別途。洞爺湖町民無料)
 定員:50名(全席自由)
 要予約:洞爺湖芸術館までお電話ください。0142-87-2525
 詳細はこちら

年間のイベント情報はこちら
 

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional