洞爺湖芸術館の公式サイトです

FrontPage

洞爺湖畔でアートに触れるひとときを

画像の説明
洞爺湖芸術館は、洞爺湖が一望できる湖畔の小さな美術館。北海道を代表する彫刻家・砂澤ビッキの作品と、「手のひらの宇宙」をテーマにした「洞爺村国際彫刻ビエンナーレ」の作品、ユネスコ世界遺産主席写真家を務めた並河万里の写真の他、日本の近・現代文学の初版・限定本のコレクションを展示しています。また、特別展やミニコンサートなど、年間を通して多彩な企画で皆様をお待ちしています。

開館時間  春期(4月・5月) 10:00~17:00
      夏期(6月~9月) 10:00~18:00
      秋期(10月・11月)10:00~16:00
      【受付は閉館30分前まで】
休館日   月曜休館(但し、月曜が祝祭日の場合は翌日)12月1日~3月31日 
      展示替えの日は臨時休館といたします。
観覧料   一般 300円  高校生 200円  小中学生 100円  (洞爺湖町民は無料)
      各種割引制度有  詳細はこちら
設 備   エレベータ・多目的化粧室・車いす・駐車場等を完備しています。

お知らせ

フェイスブック始めました

4月1日に開館します
洞爺湖芸術館は3月31日まで冬期休館しておりますが、4月1日オープンします。

4月1日(土)~16日(日)第7回町民ギャラリー
加賀谷真由美 水墨画展
―春に遊んで―
洞爺湖町の小中学校の校長先生だった加賀谷さん。洞爺湖畔の四季を優しい眼差しで見つめ優美に表現しています。
詳細はこちら

4月22日(土)~5月21日(日)春の特別展Ⅰ
武田志麻 版木画展―洞爺湖は星音符―
木に絵を描き、それを版にするから版木画なのだそう。美しい色彩が踊るまったく新しい版木画の世界をお楽しみください。
詳細はこちら

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional